リサーチ
Simple life? ランドセル・学習机・学用品置き場~1年生になってみて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセル・学習机・学用品置き場~1年生になってみて

こんばんは。
昨年の秋はランドセルや学習机選びに奮闘していたなぁ~と
ふと思い出したので、記事にしてみました。





ランドセルですが、我が家は大きさと色にこだわって決定。
学童っ子なので、習い事の道具も家庭学習の道具も全て学校に持って行きます。
A4プリントも不自由なく運べるように、A4ファイルが入るサイズにしました。


そして色は、息子の希望で「紺」。
黒っぽいのから青っぽいのまで見せてみましたが、
息子が一目で気に入ったのがあったので、それに。。。


我が家のの今年版は、こちらのネイビーです。


その結果、我が家のは牛革になりました。
息子は重さをあまり気にしないので良いのですが、
たまたま他の子のランドセルを持ったことがあって(私が)、
その軽さにびっくり。息子が気の毒になったこともあります。
かなり違ったので、鞄の重さを気にするお子さんなら、
それを重視してあげた方がいいなぁと思いました。


それと、たまたま付いていたフィットちゃん。
これはあって良かったと思いました。
フィット感が全然違います。
重くてもあまり気にしないのは、これのおかげでもあるのかも。。。


あ、もう1つ。
ランドセルの留め具が、背負ったときに下に来るタイプであることもこだわったのでした。
背負ったときに後ろに来るタイプのもありますよね。
いいところの小学校に通っている感じの・・・(^_^;)
男の子は、ランドセルを乱暴に置いたり、床で滑らせたりするので、
留め具が背中に付いていると絶対に家中傷だらけになる!と夫が主張したので。。。
本当にそうなるのかは分かりませんが。。。






学習机は、こちらをダイニングで使っています。
ちょうど便利なところにあるこの机、
オーディオなども置いてしまったので狭いのですが、
ささっとプリントをするぐらいならこちらでやっています。
いろいろ広げたり、しっかり考えなきゃならないときは、
やっぱりダイニングテーブル。
学習机はあればあったで便利ですが、とりあえず無くても大丈夫そうです。





そして学用品置き場はしばらく定まってなかったのですが、
やっと先日収まりました。

廊下収納

1階廊下の収納に全てを。
IKEAの学習机には入りきらないので、そちらには入れていません。
(すぐ勉強できるように、鉛筆消しゴムだけは入っています。)


下段は図鑑や通信教育の冊子、教科書などを。
上段には、ランドセルや体操服袋などを始め、季節外の体操服、
必要時しか持って行かない道具類などを入れています。
ランドセルは、平日はリビングのソファーに置きっぱなしだったりしますが~(-_-;)。


学用品置き場が定まっていなかったのは、思っていた量と違っていたから。
教科書はどれも薄いし、数も少なく、ほとんど場所を取りません。
これだけ!?ってほど。


それに対し、お道具箱の中身とか、体操服関係とか、
その手のものはとにかくいっぱいで。
図工で使うので、いついつまでにこれこれを~なんて突発的なものも多く、
場所を取ったり取らなかったりとにかく決まらない。
長期休みにいろいろ持って帰ってくるのも定まらない原因の1つ・・・(-_-;)
こちら関係用には、かなりの場所を用意しておいた方が楽です。。
私みたいに困りませんように・・・





つらつらと書いてみました。
新1年生ママ(パパ)に、少しでも参考になれば嬉しいです。










参加しています♪クリックしていただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます。とても励みになっています<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Comment

非公開コメント

プロフィール

koro

Author:koro
 
夫と息子と3人暮らし。
生粋のズボラーですが、野望は
『ていねいに暮らしたい』!!
 
2010年4月、建売住宅に入居。
自分だけが張り切った
シンプルライフ驀進時代から、
家族が落ち着くゆるゆる
シンプル生活にシフト中。
家族3人がホッと出来る
空間作りを目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
link
etc
Live Moon ブログパーツ
旧暦・二十四節気















ありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。