リサーチ
Simple life? 黒い網戸と白い網戸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒い網戸と白い網戸

お家を建てられた方(そうでない方でも)にとっては常識なのかもしれませんが・・・
網戸の色のことです。
先日義実家でおぉっ!と思ったので、記事にしてみました。


網戸の色、何色ですか?(枠の色ではなく、網の色。)
我が家は黒です。マンション時代もそうでしたし、今もそう。
どちらも私達が選んだのではなく、最初から付いていたので何とも思っていませんでした。





が、ある時白い網戸があると聞いて。
白があるなら、その方が明るく見えていいんじゃない?なんて考えていました。
縁があったら(=網戸が破れたら)白にしてみようかな、なんて。


でも、白い網戸より黒い網戸の方が目立たないよとの話もどこかからか聞いていて。
(でもでも、そんなこと言っても黒より白の方が目立つこと
 無いでしょう~なんて思ったりしていました(^_^;)。)





が、義実家で見たこの網戸!

網戸

何と、上半分が黒の網、下半分が白の網です。
(なぜこういう張り方するの~?(笑)


見ちゃうと一目瞭然ですよね。
黒の方が自然に見えます。
写真じゃなく実際はもっと顕著で、下の白い網が目に付くのでそちらを見てから
ふと顔を上げると、あれ?この網戸って上半分は何も張ってなかったっけ?と思うほど。
近寄ってぶつかりそうになって(私の目が悪いせいもありますが)初めて
「あ、黒い網が張ってあったんだ」と気付きます。
大げさじゃないですよ。私これを何回かやりましたから(^_^;)。


とりあえず我が家はまだまだ張り替える気はありませんが、
張り替えるときは絶対黒にしようと思った私でした(^_^;)。









参加しています♪<(_ _)> へぇ~と思ったら、ぜひクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


シンプルライフのアイコンをクリックすると、
にほんブログ村のランキングページが開くと同時に、
私のblogに10ポイント入ります。
クリックしてくれた方は、ランキングページが開くだけで、
特に費用などがかかるとかはありません。
怪しいページでもありません。
私のblogにポイントが入ったからと言って、私に何かお金が入るなどもありません。
ただ私が嬉しいだけです。(o^^o)
ポイントやコメントを頂くと、blog更新のモチベーションがアップします。
こんな拙いblogですが、たまにはクリックしてやってください。
よろしくお願いします。<(_ _)>

Comment

No title

へぇ~!!
白い網戸があるとは!!
一応、注文住宅なのに知らなかった…(*_*;
でも、うちも黒です★
うん♪黒でよかったです。

義実家の網戸の貼り方…ナイスです(^^)v

No title

>ほわぶらさん♪
良かった、知らない方もいらっしゃって!!(笑)
これ見ちゃうと、黒ってなかなかやるじゃん!って思いますよね~(^_^)。
この網戸の張り方も、なかなかやるじゃん!!???ヽ(´・`)ノ

白から黒へ

たぶんつい最近までは白い網戸が一般的で古いお家はほとんど白だと思いますよ。で、なぜに黒になったかというと…室内から見た外の景色がくっきり見えるようにということのようです。ただ逆に外からも見えやすくなってしまうので白を好む方もいるかもしれません。実は外側が白で室内側が黒の網戸なんかもあるんですよ♪

我が家は白い生活と銘打ちながら…網戸は黒です(笑)。

No title

>yukiさん♪
へぇぇぇぇ!!
そんな歴史があったのですね。
全然知りませんでした。
しかも、黒は外からも見えやすいだなんて。
考えればそうなのですが、そっか・・・
外側が白、内側が黒の網戸、想像つきません。
見てみたいなぁ~。

最近すっかりご無沙汰してしまって、そちらも拝見していたのですがコメント臆していました・・・
こちらにコメントいただけてとっても嬉しかったです☆
非公開コメント

プロフィール

koro

Author:koro
 
夫と息子と3人暮らし。
生粋のズボラーですが、野望は
『ていねいに暮らしたい』!!
 
2010年4月、建売住宅に入居。
自分だけが張り切った
シンプルライフ驀進時代から、
家族が落ち着くゆるゆる
シンプル生活にシフト中。
家族3人がホッと出来る
空間作りを目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
link
etc
Live Moon ブログパーツ
旧暦・二十四節気















ありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。