リサーチ
Simple life? nursery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子ピアノがやってきた

欲しい!夫と、要らない!私のバトルが日々繰り広げられていましたが、
とうとう負けました(>_<)。
我が家に、電子ピアノがやってきました。。。


KORG(コルグ)のSP-170Sのホワイト。
スタンドと椅子のセットです。

ピアノ-1



(この椅子がいい!との夫のこだわりでこの価格でしたが、
 もっと簡易な椅子で良ければもっと安く上がります。
 一応値段だけあって、この椅子、座り心地いいです。)





ピアノを買って、誰が弾くの?と言うと、息子です。
しかも、たま~に(-_-;)。


夫はバイオリンはたまに弾きますが、ピアノは。。。という程度。
私は、母が自宅で教えていたせいで、ピアノ苦手で(^_^;)。
小さい頃習っていて(別の先生に)、家で練習を強要されたイヤ~な記憶が甦ります。


なので、息子がたま~に弾くだけなら、実家に帰ったときだけでいいじゃん!
と思いません!?


しかもこの金額。
安かろう悪かろうじゃないの~?なんて思っていましたが、何の何の。
音もタッチもなかなかです。
素人の私だけじゃなく、母も、そしてレビューでも評判が良かったので、
これは良い買い物だったかもしれません。
色も白だし、息子も楽しそうだし、今では私も納得かな(^_^;)。





これ、カバーは、ちゃち~な布が1枚付いてきただけでした。
なので、IKEAでテーブルランナーを買ってみました。

ピアノ-2

おぉっ!何だか急にクリスマス?
クリスマスが終わったらどうしよう・・・と、ちょっと悩んでいるkoroでした(^_^;)。










参加しています♪クリックしていただけると嬉しいです。
いつもありがとうございます。とても励みになっています<(_ _)>

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
スポンサーサイト

おもちゃ収納に箱をプラス

今日は久しぶりのいい天気!!
ですが、寒くなったり暑くなったり・・・
体がついていけませ~ん(>_<)





書斎に続いて、子供部屋もちょこっと手を加えてみました。
夫より息子の方が片付けが得意なので、割と以前のままを維持出来ていると思います。

おもちゃ入れ-1



手を加えたのは、矢印の2か所の引き出しトレー。
細々した物をつっこんでいましたが、絡まったり分からなくなったり。
ポイポイしまえる収納具がいいかと思っていましたが、
大き過ぎも良くないですね(^_^;)。


上段はあまり使わないもの。
袋や箱に小分けにしました。

おもちゃ入れ-2

アップ過ぎてよく分かりませんね~。すみません(>_<)。


下段はよく使う、細々したもの。

おもちゃ入れ-3

3つの箱を入れたらピッタリでした。
紙細工もの、折り紙等(梅干しの箱の中に折り紙が入っています)、
その他細々したおもちゃの3分割。
共通で使うさいころなどが、余ったところに入っていますが・・・





これ、トレーはIKEAのANTONIUS(引き出し)
そして箱は、IKEAのKASSETT(CDボックスふた付き)です。
(KASETTのふたは、しめていると使いにくいので外しています。)


もともとは全く別の所で使っていたものでしたが、
たまたま揃えてみたらピッタリでした。さすがIKEA同士!?
こうやって、うま~く再利用出来ると、とっても得した気分になります\(^_^)/。





さっ、週末は何とか晴れそうな関東地方です。
予定が入っているので、お天気だと嬉しいな☆










参加しています♪クリックしていただけると嬉しいです<(_ _)>
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

クローゼット内部に棚を付ける

子供部屋のクローゼットに棚受けレール(ダボレール)を取り付け、
おもちゃの収納庫とした記事を書いたところ、
目指せ!北欧(風?)インテリアの500円玉さんのblogで紹介され
大勢の方がこちらにまでいらっしゃってくれました。


なのに・・・
私の記事は、設置時収納時共に画像1つで、とっても分からない!!
反省し、今回もうちょっと詳しく書くことにしました。
これで分かるでしょうか???
(ちなみに私はDIY的なものは全くやったことがありません。
 時計を壁に取り付けたことはあるかなぁ。
 今回も、実際取り付けてくれたのは建築屋さんです。
 私は考えただけ。なので、かなりムチャがあるかもしれません(^_^;)。)





我が家は尺モジュールの木造住宅です。
下地は、横から約45cm間隔で、縦に入っています。
子供部屋はこれからかなり変化すると思うので、なるべく柔軟に対応出来るよう、
棚受けレールは多めに設置したいと思っていました。
なので、下地の入っているところ全てに設置したところ、こんな感じに。
(棚は外しましたが、棚受けは外しきれませんでした(>_<)。見にくくてすみません。)

子クロ-1



中央は約45cm間隔ですが、両サイドは壁がある関係上少し短くなり、約40cmでした。

子クロ-2

棚板はなるべく兼用出来るようにしたかったので、
約40cmの部分同士・約45cmの部分同士が同じ長さになるように配慮しました。
ここだけは、ちょっとだけ慎重にd(^-^)ネ!。
場所だけこちらで決めて、レールを留めるのは建築屋さんにお願い☆です(^_^;)。





棚受けは、両サイドがシングルタイプ、中の3本がダブルタイプです。

子クロ-3



言葉の通りですが、シングルタイプには棚受けが1つ、
ダブルタイプには棚受けが2つセット出来ます。

子クロ-4



我が家は、棚受けレール・棚受け共、全てノナカ金物店さんで揃えました。
クロームの1500mmです。

   



何と、今はホワイトもあるのですね~。
私が買ったのはほんの数ヶ月前なのに・・・ 残念!(>_<)

   






ちなみに棚受けは、この辺り ↓ から、

子クロ-5



この辺り ↓ までは動きますので、棚の幅が少々短くても、
棚が横に少し動いても、対応出来そうです。

子クロ-6






棚受けは、450mmのガラス棚板専用ブラケット。





実物はこちら ↓ 。

子クロ-7



やっぱり白もありますね(泣)。





これ、本来なら木製板専用のものを使った方がいいと思うのです。

   

ですが、これは棚板と棚受けをねじ止めして使うので、めんどくさい(^_^;)。
だけじゃなくて、今後取り外し・付け替えが頻繁にあると思うと、
棚受けと棚板がくっついちゃってると不便だと思ったのです。
(ほぼ固定であれば、くっつけちゃった方が安全だと思います。)


なので、うちではガラス棚板用のにしました。
ノナカさんのHPにも、ガラス棚板用のに木製板を乗せている例があったのでね。


ガラス棚板用のは、先に出っ張りがあります。
棚板が手前から落ちないようにかな。
また、シリコンっぽいカバーも付いていて、ガラス板が滑らない工夫がなされています。

子クロ-8

木製板だとカバーはあってもなくてもと言う感じですが、出っ張りは必要ですね。
木製板用のは出っ張りがないので、これにねじ止めせずに板を乗せるのは危なそうです。





こうしたら、後はサイズを正確に計って、ホームセンターで板を買って切ってもらうだけ。
最大でも約45cm×45cmの棚板なので、運ぶのも楽ちんでした☆


必要なところに板を乗せ、おもちゃを入れると完成!
板は10枚入っています。(画像は使い回しです(^_^;)。)

子供部屋-3



これから先、おもちゃを入れるのか洋服を入れるのか、学習用品を入れるのか・・・
どうなるのか分かりませんが、どうなっても対応出来るかな~とのんきに思っております。
500円玉さんのお家では、PCや学習用品を入れられているので、
今後の参考にさせていただきます(^_^)\。





蛇足ですが・・・
まんが棚は、棚受けレールの幅より長い板を使っています。
左側の下地は、もっと大きい棚板を受ける棚受けで使ってしまっているので。

子クロ-9



すると、まんがが少ないとこうなります・・・(´。`)

子クロ-10

ここは、棚受けと棚板をくっつけちゃっても不便はないので、
木製棚用のにすべきだったなぁ。
もしくは、石膏ボード用のアンカーを使って、もう1本レールを足すかなぁ。
でもそこまではとても敷居の高い、DIY超初心者のkoroでした(^_^;)。


石膏ボード用アンカーはこちら。












参加しています♪<(_ _)> こんな程度ならやってみよう!と思ったら(思わなくても)、ぜひワンクリックを!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

子ども部屋の収納

*追記あります。





いきなり寒くなったと思ったら、毎日雨雨雨・・・
保育園のお迎えが大変なので、雨は勘弁して欲しい~(>_<)





先日棚受けレール(ダボレール)を取り付けた子どもの部屋。
やっと棚を設置し、おもちゃを収納し終わりました。

子供部屋-3

一番下によく遊ぶプラレールや、キャスターが付いているレゴケースなど。
中央ぐらいにトミカ関連。
上の方はほとんど遊ばなくなったおもちゃです。
たま~に遊ぶもの、欲しい人にはあげてもいいもの。。。いろいろです。
左上には掛けておきたいジャンパー類を。


一番上(元々付いている仕切りの上)は、遊ばないけれど捨てるには忍びない
おもちゃと思い出ボックス、季節外の服を。
オンシーズンの服は洗面所に全て置いてあるので、こちらにはありません。


今までは、他で使わなくなった収納ケースを適当に組み合わせて何とか入れていたので、
上の部分までうまく使えずごちゃごちゃしていたのです。それがすっきり~。
息子も、よく使うものが取りやすくなったようで、よく遊んでいます。
余裕を持って収納しているので、しまいやすくもなったようです。





この棚受けレール・・・
付ける前は、クローゼットの中にまで必要か!?と悩んだのですが、
結局は他の収納ケース類を買って整理するより安くて便利だと思いました。


うちは、長めの棚受けレールを多めに設置したので、耐荷重もそれなりに出来ました。
棚受けレールが多いので棚受けも棚も数が必要になり、ちょっと費用がかかりましたが、
その分必要な棚不要な棚を細かく設定できて使い勝手が上がりました。
棚板1枚1枚が小さくて済むので、買いやすい&使いやすい&
(使わないときも)しまいやすい&捨てやすい(普通ゴミサイズ)。
子どもが大きくなっても、手の届く範囲に応じて柔軟に位置を変えられそうです。
これは付けて良かった~って思っています。自画自賛~(^_-)。





クローゼットを閉めるとこんな感じです。

子供部屋-2



写しきれませんが、全体像はこんな。

子供部屋-1

子ども部屋と言うことになっていますが、実際子どもが使うのは、
おもちゃ収納&たまに遊ぶぐらい。
なので色々と兼ねていて、ソファベッド&テレビで来客用、
マッサージ機&テレビで夫の憩いの部屋・・・などなど。
夫のいびきがうるさいときの、私の避難スペースにもなります(笑)。


息子がここで寝る&勉強(などを)するのはいつになるのかな。
来年1年生なので、机などなど気になっています。
ランドセルも。。。。どうしよ~!!





*追記*
この収納の詳細記事はこちらにアップしました。
ぜひご覧下さい☆










参加しています♪<(_ _)> ぜひぜひワンクリックお願いします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
プロフィール

koro

Author:koro
 
夫と息子と3人暮らし。
生粋のズボラーですが、野望は
『ていねいに暮らしたい』!!
 
2010年4月、建売住宅に入居。
自分だけが張り切った
シンプルライフ驀進時代から、
家族が落ち着くゆるゆる
シンプル生活にシフト中。
家族3人がホッと出来る
空間作りを目指しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
link
etc
Live Moon ブログパーツ
旧暦・二十四節気















ありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。